2008年04月23日

「イージス艦」は最新鋭の殺人兵器

2人が行方不明となっている千葉県野島崎沖のイージス艦と漁船の衝突事故。
海上保安庁の船が到着するまでイージス艦は、只ただ波間を漂っているだけだった。

最新鋭のイージス艦には救助のための器具は無いらしい。

ミサイルを打ち落とすだけの最新機器を積んでいながら、
人命救助の道具は何一つ持っていないようだ。

殺人のためだけの道具しかないこの船は、
殺人兵器。殺人専用艦らしい。

何故自衛隊機や高速の自衛艦が急行して人命救助にあたらないのか?
自軍が攻撃を受けても救助するための道具は持っていないのか?
ましてや日本国民を災害や事故から守ることは出来ないのか?

どうやら殺人は出来ても救人は出来ないか、してはならないらしい…
それだから自衛隊ではなく軍隊と呼ばれる。

それならばこの船を買って、米軍に任せたらどうなんだろう?
もともと米軍の衛星やレーダーからの情報を受けなければ、
活動できないイージス艦。

地位協定や思いやり予算で米軍にしっぽを振るだけの日本の政治なのだから、同じ事だと思う。

思いやり予算で米軍に援助しながら、この米軍が戦争を始めたら憲法違反にはならないのか?
「地位協定」に対し屈辱的だと、何故右翼が抗議しないのか?

この国は本当に不思議な国だ(∋_∈)

自衛隊イージス艦救助地位協定軍隊


posted by white9 at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。