2008年04月19日

全国印刷緑友会20周年記念誌「道程」

道程

私の所属する広島青年印刷研究会は、この「道程」が発刊された直後に緑友会に参加したため、誰もこの本を持っていなかった。

その後40周年誌「道程U」が発刊されたが、私としては本物の「道程」を手にとって見たくて仕方がなかった。

ある時ネットで「道程」を検索していたら、神奈川の古本屋にあることが分かり、遣り取りの末購入した。

装丁には傷があるものの、本体は美品でおまけが付いていました。

新聞

印刷同友会の手書きの送り状(昭和54年10月)と緑友会創立総会の模様が載った日本印刷新聞(昭和33年9月26日)の復刻版がそれ。

どうやら同友会のメンバーから時を経て古本屋に行き、今は私の手元にある。
本文はシミ一つなく、古い本の香りがする。

何人の手を経て私の所に届いたのかは知らないが、本には圧倒的な存在感がある。

「20年誌」が、「40年誌」の発刊の挨拶を書いた私の手元に舞い込んできた。
深い縁を感じ、少し感動しています。

今日はこれを読みながら往事を楽しむことにしようと思っています(^ヘ^)v



全国印刷緑友会


posted by white9 at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。