2007年11月01日

ほったらかしの植木と息子の修正は効くのか?

10年前に新社屋を建てて、そのままにしていた植木達。
隣家の軒先まで近づき、夏は涼しそうだったが、
秋になるともういけない。

早速、植木屋さんを呼んで剪定して貰いました。
(切った枝葉の運搬に1.5トン車が必要でした…)
すっかり綺麗にはなったけど、少し貧弱になったかな?

植木屋さんに相談したら、
肥料としてグリーパイルを打ち込むか、
ウッドエース4号を土の上に撒きなさいとのこと。

グリーンパイルなるものを買ってきて打ち込みました。
これで元気になってくれば良いのですがね…


15年間ほったらかしの息子は180pを越え、
私の机を
私のパソコンを
私のダイバーウオッチを
私の折りたたみ自転車を
我が物顔で使ってる。

言うことは聞かない。
勉強はしない。
背丈だけは伸び続ける…
昨年から塾に入ってるが、成績は…

こいつの心を成長させる良い肥料を知りませんかぁ〜!



「親以上には、なりゃぁせんのじゃ」
10年前に亡くなった祖母の声が聞こえる・・・・・


ラベル:植木 肥料 子育て
posted by white9 at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。