2008年10月16日

「くいだおれ太郎」さん

大阪道頓堀の名物「くいだおれ」が閉店した。

私が大阪で働いていた頃、道頓堀を歩けば必ず「くいだおれ太郎」さんに会えた。
会えたというのは変だけど、歩けば必ず目に付く人形でした。

いつから、太郎さんと名前が付き、次郎さんが出来たかは知らないけど、
59年の歴史に終止符を打った事は、妙に寂しい気がして来る…

9日の新聞やTVニュースにも紹介されたが、最近は大盛況の様子だった。

それなら大阪らしく「閉店セール」と銘打って1年位続けても良いのに…
なんて思ってしまいます。

でも、ささやきで息子を操る事のない会長には無理な事なんでしょうね。


一番覚えているのは、阪神が優勝した時、カーネル・サンダース人形が道頓堀に投げ入れられたが、この太郎さんは無事だった。
翌日、太郎さんには「わては、泳げまへん」と書いてあった。
大阪人らしいユーモアは、女将の人柄なんだろうね。


今後の動きが気になる存在ではあります。
posted by white9 at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。