2008年05月28日

一人遊びのツキノワグマ、クラウド君

クラウド
6年前イノシシ用の罠に親子でかかりました。
母熊は罠から逃れようと、大暴れをしていました。
小さな子グマを連れたお母さん熊は、特に危険なことで知られていますが、このような状況では、あまりにも危険なため、親子をわなから出してやることもできません。
お母さんグマは仕方なく射殺されてしまったのです・・・・。

残された子熊は捕獲地の名前からクラウド(雲)と名付けられ、広島市安佐動物公園へ預けられました。

母のいない寂しさからか、一人遊びを覚え、手で木の枝を回すようになったのです。

そしてカンフーかバトン回しのような遊びは、たちまち子供達の人気を集めました。

広島カープ栗原選手のバッターボックスの仕草とよく似ていたので、栗原選手から赤と黒のバットを貰い、今ではバットを廻しています。

大人の一人遊びと言えば、パチンコ・スロット・競馬・競輪と家族が喜ぶものはありませんが、クラウド君の一人遊びのおかげで、動物園は大喜びです。

ムチと飴で仕込まれた芸は悲しさを感じますが、一人遊びのクラウド君は楽しそうです。

動画はここにあります。


ちなみに私は悪い一人遊びは一切いたしません。
本当です!
posted by white9 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

プロとアマの違い

ネットで「プロとアマの違い」を探してみたら
「プロとアマの違い」13箇条というものが出てきました。

アマ 現状に甘える
プロ 人間的成長を求め続ける

アマ ぐちっぽい
プロ 自信と誇り


アマ 目標が漠然としている
プロ 常に明確な目標を指向


アマ 自分が傷つく事は回避する
プロ 他人の幸せに役立つ喜び


アマ 経験に生きる
プロ 可能性に挑戦し続ける

アマ 不信が先にある
プロ 思い信じ込むことができる

アマ 気まぐれ
プロ 自己訓練を習慣化


アマ 時間の観念がない
プロ 時間を有効に習慣化


アマ 失敗を恐れる
プロ 成功し続ける


アマ 享楽的資金優先
プロ 自己投資を続ける


アマ 途中で投げ出す
プロ 使命を持つ


アマ できない言い訳が口に出る
プロ 出来る方法を考える


アマ 他人のシナリオが気になる
プロ 自分のシナリオを書く



「享楽的資金優先」で笑っちゃいました。
確かに私です。

嫁にもキリギリスと呼ばれています…

私は間違いなくアマチュアですね(^o^)
タグ:アマ プロ
posted by white9 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

中国四川省の大地震

倒壊した中学校も72時間を過ぎ救出を打ちきりにしたようです。
生き埋め900人。

一人っ子政策の中国では残された親たちが、自力で救出作業を続けています。

72時間…

そんなことで縛りを掛けるのなら、何故各国の救助隊を受け入れなかったのか?


理解不能です。

マスコミを入れないのは、
邪魔になるし、撮影するより救助を手伝えと考えられますがね…

耐震基準の無さ、
建物の古さ、
当局への不満。
いろんな事がバレルのを恐れてなんだろうか?

国際緊急救助隊が集まるのは良いことなんです。
各国の装備の工夫や救助の仕方は互いの進歩に繋がるし、
救助隊の訓練にもなり、装備の工夫にもなります。

未曾有の災害だからこそ各国の救助を受ける必要があるのです。


ミャンマーといい中国といい、
閉ざす国に民主主義はありませんね。(当たり前かぁ)


国民の悲鳴が聞こえてくるようです(T_T)
posted by white9 at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

金本さん400号おめでとう

鉄人金本が400号ホームランを打ち、カープは勝利しました(^.^)
古巣相手で広島ファンも阪神ファンも、喜んだ所でしょう。

江藤から始まってシーツ、ラロッカ、金本、新井と、
広島の4番は引き抜かれていきました(;_;)

育てても育てても引き抜き…
広島ファンにはストレスが溜まってますが、
ファンだった選手が移籍チームで活躍するのは嬉しい事ですね。

只、広島戦では手加減してよね〜。
カープが買えそうな金額で、補強した巨人が負けるのは、
ハッキリ言って、嬉しい!

移籍選手は巨人戦で頑張ってくださいね。

昨日は朝は豪雨、昼は曇りから暗転、
落雷を伴う豪雨の後、晴天とめまぐるしく変わりました。

近くの小学生が下校時に、豪雨と落雷を避けて、
会社の駐車場に10数人避難していました。

サイクロンに地震、変な天気は温暖化のせいなんでしょうか?

不安を感じる今日この頃です。


最後にプロ野球機構にお願いします。
一軍選手の総年俸の上限を定めて、オーバーした球団から少ない球団に廻せないもんですかね〜。
そう、大リーグのようにね。
何処が優勝するか分からないからプロ野球は面白いんじゃ無いでしょうか。

もうこれ以上広島の4番を取らないでね(T_T)
お願い致します…
posted by white9 at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ぼったくりに遭いました…

昨夜のこと
急に髪が長いのが気になり、散髪を頼んだら、
深夜割り増し、
出張料金、
ヌード割り増し、
合わせて1万円!

確かに風呂で切って貰ったけど、
頭は自分で洗ったし、
髭剃りはないし、
切った髪の処理は私がしました…


でも1万円!


怖いでっせ〜
ぼったくりまっせ〜
嫁の散髪屋はね(;´_`;)
posted by white9 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

松下電器産業内部告発者の解雇無効の判決

松下電器産業の子会社「松下プラズマディスプレイ」で請負会社員として働いていた吉岡力さんが偽装請負を内部告発後、不当な異動の末に解雇されたとして、プラズマ社に解雇無効と慰謝料の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が大阪高裁であった。

原告側の全面的な勝訴で、松下電器産業は上告するつもりのようだ。

偽装請負は、実態は「派遣」にもかかわらず、「請負」と偽って請負会社がメーカーに労働者を送り込み、メーカーの指揮下で仕事をさせるもの。
職業安定法や労働者派遣法に違反する行為にあたる。

松下の様な一流企業だからこそ、内部告発者の扱いは慎重にしなければならないのに、簡単に解雇してしまう。

内部告発者の保護は企業義務であるはずなのに、上告しては恥の上塗りをする。
創始者もさぞ怒っているだろうなぁ。


松下でこの程度なんだから、内部告発者保護法の制定がいかに必要かが良く分かる。



ただ、自分の会社を見直す方が先かもね(--;)
posted by white9 at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

あくなき戦いは続く…

近所に新しい食べ物屋ができた。
工事中も歩道に駐車したり、
夜間まで工事をして近所の顰蹙を買った。

営業してからも、路駐は店員もお客も平気。
荷物の搬入は歩道を占領して行う。
実に嫌な感じがしていた…

昨夜のこと 

相も変わらず店の前には白いBMWが違法駐車。
前の歩道には黒のバイクが歩行者の通行を邪魔している。

意を決して文句を言いに行った。
30前後の女性店員に
「この歩道の黄色いラインは何のためにあるの?」
同じ質問を三度、漸く答えた。
「目の不自由な方が歩くためのものです…」

「じゃあ、何でバイクをラインの上に停めてるの?
 車いすも通れないじゃないか!
 いいですか、5分以内に路駐の車3台とこのバイクを移動しないと通報します!」
強い口調で言い、家に帰った。

慌てて移動する3人、しかもバイクは先ほどの女店員の物だった…

1時間後、道路には白いBMWが戻ってきている!?

さすがにあきれ、広島本通交番に電話して店の前を取り締まるように伝えた。

5分後、婦警さんが店に入っていく。
緑のカーディガンを着た40代の女性が慌てて車に乗り込む。
それを見て店を去っていく婦警さん。

でも、白いBMWは動かない。
緑カーディガンのおばちゃんは運転席に乗っているが、動かす様子がない。
そして、婦警の姿が見えなくなると、緑のおばちゃんは店に戻っていった(@_@)


又、広島本通交番に電話する。
○田という警官に文句を言って直ぐ来てくれるように伝えた。
5分後自転車に乗った○田さんが来て店の前に停める。

その瞬間、
緑のおばちゃんが飛び出して来た!
止めようとするお巡りさん。
それを振り切ってBMWに乗り、急発進で走り去る緑のおばちゃん!
呆然と佇むお巡りさん(;_;)

まるでドラマの様でした…


きっと飲酒もしていたんだろうなぁ〜

それにしても、
逃げ足の速さ!
振り切りかたのうまさ!

慣れてる〜。

BMWのZ4 
このナンバーは絶対に忘れないだろうな…



大手町のご町内には飲食店が散在するが、
朝早くから町内の清掃したり、
花見客のゴミを片づけたり、
町内で野球部を作ったりと溶け込んだ仕事ぶりで、
我が家も時々行ってみると、どの店にもご町内の人がお客さんで来ている。


この店だけは別だ。
店の前は掃除するが、両隣には二輪車数台を違法駐輪している。
ゴミ箱も持たず、密かに他店のゴミに紛れ込ませている。
何より困るのが路駐。これが渋滞を引き起こす。
23時までの営業のはずが2時くらいまでやってることがある。
書き出せばキリがない…


たった一軒の店が出来たおかげで町内の平穏が崩れている。
これまでの良い環境が破壊され、町内の住人がピリピリしてる。

平穏とは斯くも脆い物だった(;_;)続きを読む
posted by white9 at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

鯨って美味しいの?

ザトウクジラ
日本の調査捕鯨船と環境保護団体が揉めている。
日本では調査捕鯨と言ってるけど、食用のための捕鯨と抗議を受け続ける。

確かに日本には「鯨」専門店があるけど、何処から仕入れているのだろう?
もし、調査捕鯨船からのものであれば抗議を受けて当たり前だろう。

もう久しく「鯨」を食べた事がないし、味も忘れてしまったけど、
国際標準で喰うなと言うのなら、暫しの我慢ぐらい出来るだろう。

確かに昔より鯨は減っているのだから、
食文化と言い張っても詮無いこと…

みんなで我慢してみませんかねぇ?

写真はここからお借りしました。
トップページが表示されなかったので写真ページをリンクしています。
posted by white9 at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

平和大橋の上は人だかり

フラワーフェスティバル
屋上からの平和大橋

GWの3日〜5日は広島のフラワーフェスティバルが開催されます。
私たち家族の楽しみは各県のブースで、特に沖縄の古酒とゴーヤチャンプルーで、毎年必ず食べに行きます。

一番大変なのは警備陣。
平和大橋の下にはレスキュー隊が一日中、監視を怠りません。
(暑いし、ゴムボートなので大変)

最近、悲しいのは各県のブースの出し物が貧弱になったのと、食べ物が平均化され何処で食べても同じ……

100万人が集まるこのイベントもマンネリ気味で、放送局だけ力を入れてる感じですね〜。
posted by white9 at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

我が家のしきたり

私が20代の頃に亡くなった父と祖母
10年前に相次いで逝った祖父と母。

家の近くにある浄寶寺に眠っているが、この四人組は実に霊験あらたかで、
幼稚園の頃墓参りをしていると、虫嫌いの息子が
「なんで僕らばっかり墓まいりなんじゃ!」と寺の外へと走り出した。

途端に転んで膝が血だらけ。
「バチが当たった…」と泣きながら墓に謝り始めた。

それからというもの、お願い事があればすぐ墓に行こうと言いだした。
クリスマスのプレゼントから運動会での一等賞。
音楽会の無事終了からソフトボールでの活躍…

そして今回の受験と全てが四人組頼み。


何より兄は東京なので、父代わりの冠婚葬祭は私が全て引き受けていて、
息子も通夜や葬式・法事には詳しく、ぐずる小さな子に「このお経はもうすぐ終わるからね」と、なだめ役もする。


しかし今回の受験はすごかった。
四人の受験生全てが第一志望に合格し、墓にはお花と線香が切れる暇がないほどだ。

改めて四人組の有り難さに感謝を込め、今日もお墓に行ってきます。
やはり、小さな寺だけど、近いのが一番ですね〜


墓参り受験神頼み霊験




posted by white9 at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

学校の校章は誰のもの?

広島の高等学校の120周年を記念して「戦争・原爆・平和」という小冊子を受注したことがある。
校訓を撮影しようとしたら奥から校章の設計図が出てきた。
A1ぐらいの大きさの青焼きだった。

現在使われているものは、段々と簡素化し、多種多様な物へと変化している。
アナログの時代に、印刷会社が勝手に書き起こして使う内に変化した物だ。

これを機に正確に書き起こそうと提案したが、資金が出ない…

父である前社長は教員をしており、教育委員会在籍中、祖父の退職にともない印刷会社を引き継いだ。
この高校は自宅の傍にあって、三代前からの古いお得意先ということもあり、自腹で校章をデジタルデータにした。

しかし問題が一つ、
著作権は私にあることだ。


そこで高校と
1.著作権は私にあるが、その高校には無償で貸与する。
2.他社が校章を使う時、その会社が私の著作権を尊重し、使用後はデータを返却すると共に無断使用しないことを条件に無償貸与する。
という覚書を交換し、私の著作権は確定した。


昨日、これを無視して○○印刷が、地図と校章を違法コピーしたことが発覚。
これからその高校で示談の話し合いをすることになり、
デジタル録音機やデジカメを用意して張り切っている私がいる…。


実は弊社の著作権物にはある細工がしてあり、
無償で貸し出す時にもそれぞれ肉眼では見えない印を入れ、
何処に貸したのか特定できるようにしてある。

無償で貸し出す時も
1.我が社の著作権を認め尊重する。
2.連絡した物にしか私用せず、納品後は直ちにそのデータを削除し、流出しないことを厳守する。
3.我が社の著作権を侵害した場合には慰謝料として1000万円を支払う。
4.この契約書の有効期間は5年とし、法律の変更等が無い場合は自動延長とする。
等と書いた契約書にサインさせる。

この契約書の恐ろしいとこは、
1.著作権物を特定していないため、全てのものに適用される。
2.慰謝料の金額は決めてあるが、遺失損益等は別に請求できる。
3.無期限に有効な契約書である。
4.弁護士と相談しながら作った。

などにある。

高校の校章の著作権が私個人にある。
変な話だけど学校側が認めてしまったから仕方無いのです。

校長や事務長が替わるたびに覚書のコピーを渡し、
違反があった場合は学校で話をつける私、さぞ嫌な奴でしょうねぇ。


さ〜て、今回はどの位の示談金になるのだろうか?
バカだよね〜、言えば只で貸してあげるのに、なんで違法コピーをするんだろう?


著作権 校章 違法コピー 広島続きを読む
posted by white9 at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。